発行日 画像 著作名 著作者 コメント
(著書名)恩を仇で返す国・韓国(著作者)ま-松木国俊(コメント)百田尚樹氏の『今こそ、韓国に謝ろう』の監修をした著者による、「今こそ、韓国に反論しよう」が本書です。 ──安易な謝罪は誤解と偏見に基づいた反日感情という「トゲ」の上から絆創膏を貼るだけのことであり、傷はますます化膿していくだけ。われわれ日本人がやるべきことは多少の痛みを伴っても真実を明らかにし、誤解を解いて「トゲ」を抜き去ることだ!
(著書名)本当は素晴らしかった韓国の歴史(著作者)ま-松木国俊(コメント)実は韓国で反日感情が高まったのは戦後のことでした。そしてその原因を作ったのは戦勝国であるアメリカと、その傀儡とも言える李承晩大統領でした。
(著書名)こうして捏造された韓国「千年の恨み」(著作者)ま-松木国俊(コメント)歴史問題になると、なぜ、韓国人はここまで嘘がつけるのか?!どうしても知っておきたい日韓の真実!
(著書名)ほんとうは、日韓併合が韓国を救った!(著作者)ま-松木国俊(コメント)韓国では、日本統治時代に「国王」「主権」「土地」「国語」「姓名」「命」「資源」の七つを日本によって奪われたと教育している。いまや「七奪」と称され、反日感情の源泉となっている。