発行日 画像 著作名 著作者 コメント
阿刀田 高 ギリシア神話を知っていますか (著書名)ギリシア神話を知っていますか(著作者)阿刀田 高 (コメント)本書の神々や人間たちの語るせりふが生き生きしているのは、阿刀田氏のこれまでの小説作歴からいっても当然かもしれない。しかも各編をほとんど自分との関わりから説き起こして、神話をより身近なものと感じとらせる工夫もされていてあざやかである。特に「XII 古代へのぬくもり」には彼自身の生い立ちもまじえられ興味深い。
阿刀田 高 新約聖書を知っていますか (著書名)新約聖書を知っていますか(著作者)阿刀田 高 (コメント)新約聖書の冒頭で、マリアの夫ヨセフの系図を長々と述べているのはなぜでしょう。処女懐胎が本当ならば、そんなことはイエスの血筋と無関係のはずです。ところで、聖書の中に何人のマリアが登場するか知っていますか? ではヨハネは? そして、イエスの“復活"の真相は?
阿刀田 高 旧約聖書を知っていますか (著書名)旧約聖書を知っていますか (著作者)阿刀田 高 (コメント)「旧約聖書」を読んだことがありますか?天地創造を扱う創世記あたりはともかく、面倒なレビ記、申命記付近で挫折という方に福音です!預言書を競馬になぞらえ、ヨブ記をミュージカルに仕立て、全体の構成をするめにたとえ―あらゆる意味での西欧の原点「旧約聖書」の世界を、枝葉末節は切り捨て、エッセンスのみを抽出して解説した、阿刀田式古典ダイジェストの決定版。
阿刀田 高 コーランを知っていますか (著書名)コーランを知っていますか (著作者)阿刀田 高 (コメント)
阿刀田 高 シェイクスピアを楽しむために (著書名)シェイクスピアを楽しむために(著作者)阿刀田 高 (コメント)本書を面白くし、奥行きを与えているのは、まず戯曲を「会話の多い小説として読んでしまう」という小説家ならではの着目と批判精神、そしてイングランドとスコットランドの歴史とドラマの現場を跋渉(ばっしょう)した取材量の多さであろう。シェイクスピアが生存したエリザベス朝とこれに先立つ三百年――イギリスの国家形成期にスポットが当てられ、そこから日本人にとって意外な事実が浮かび上がる。
阿刀田 高 楽しい古事記 (著書名)楽しい古事記(著作者)阿刀田 高 (コメント)イザナギ・イザナミの国造り、アマテラスの岩戸隠れ、八俣の大蛇。伝説の主役たちが、嫉妬に狂い、わがままを言い、ご機嫌をとる―。神々と歴代の天皇が織りなす武勇伝や色恋の数々は、壮大にして奇抜、